借金

(解決事例1・任意整理)

 借金総額は100万円。

 分割返済は可能、とのお話しでしたので、当事務所で整理。

 解決まで3ヶ月かかりましたが、その間に仕事・生活を見直し、再スタートされました。

(解決事例2・個人再生)

 仕事のストレスからギャンブルにのめり込んでしまい、借金500万円。

 住宅ローンも2000万円残っていました。

 当事務所で再生申立てを行い、借金を100万円に減額。

 家族との絆も取り戻せました。

(解決事例3・自己破産)

 病気で仕事ができず、生活費借り入れで借金700万円。

 当事務所で自己破産を申立てました。

 再就職し、安定した生活を取り戻しました。

交通事故

(解決事例1・後遺障害認定)

 交通事故により、関節に後遺障害が残ってしまいました。

 当初、12級と認定されていましたが、当事務所にて医師の協力を得ながら異議申立てをした結果、10級に上がりました。

 その結果、1400万円の賠償金が2500万円となりました。弁護士特約を利用したので、ご負担はありませんでした。

(解決事例2・後遺障害慰謝料)

 後遺障害12級の認定で、示談交渉により慰謝料が130万円から290万円に増額となりました。

(解決事例3・傷害慰謝料)

 追突事故で、全治6ヶ月。

 保険会社からの提示額は50万円でしたが、弁護士基準での交渉により、80万円に増額。

 解決まで約1ヶ月でした。

 弁護士特約を利用したので、ご負担はありませんでした。

(解決事例4・傷害慰謝料)

 追突事故で、通院2ヶ月。

 賠償金が4倍に増額しました。

(解決事例5・過失割合)

 交差点での事故で、相手方から「自分の信号は青だった」と主張されました。

 当事務所にて捜査記録を入手し、調査したところ、交差点進入前から黄色だったことが判明しました。

 過失割合を有利にできました。

(感謝の手紙)

 「この度はたいへんお世話になりました。飛び込みでご連絡したのですが、丁寧に対応いただき安心して進めることができました。分かる方に相談できるということはこんなにも心強いのだな、と思いました。また何かありましたらよろしくお願いいたします。」

離婚

(解決事例1・離婚可否)

 離婚協議・調停が不成立。

 当職にご依頼され、離婚訴訟を提起。破綻原因を証拠に基づき、しっかりと主張し、無事、和解が成立。

「離婚届を提出してきました!お忙しい中、いつも丁寧に答えてくださり、感謝しております。」

(解決事例2・婚姻費用)

 夫に婚姻費用を請求するが、拒否。

 当職にご依頼され、婚姻費用分担調停・審判を申し立てる。

「婚姻費用算定表に沿った審判が出ました。頑張ってくださったおかげで、たいへん満足しています。」

(解決事例3・慰謝料)

 配偶者に対する不貞慰謝料請求訴訟をご依頼。

 裁判で「夫婦関係は既に破綻していた」との反論を受けたが、夫婦の生活状況を詳細に主張することにより、有利な形で和解を成立させた。

 「浮気をしたことは今でも許せません。ただ、有利な和解ができたので、納得できました。」

(解決事例4・面会交流)

 離婚後も、子どもとの面会交流を続けたい、との意向に基づき、調停を申し立てる。

 相手方から強い抵抗感を示されるが、試験的面会交流を設定するなど、柔軟な実施方法を提案し、無事に合意。

男女問題(不倫)

(解決事例1)

 不倫相手に慰謝料を請求しました。訴訟も視野に入れましたが、早期解決を目指し、示談交渉を行いました。

 「悔しい思いを抱きながら生きていくのではなく、自分の中でキチンとケジメが付けられてよかったです。」

(解決事例2)

 不貞慰謝料を請求され、当職に交渉を委任。冷静に交渉をした結果、請求額の半額以下で和解できました。

 「いきなり内容証明郵便が届き、驚きました。相談当日のうちに代理人になっていただき、安心しました。」

(解決事例3)

 不貞慰謝料を請求され、当職に交渉を委任。不利な状況でしたが、和解をまとめることができました。

 「会社や家族に知られずに、早期に和解できてよかったです。」

お気軽にお問い合わせください。0266-75-1985受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせ